カテゴリ: 取り扱い店のご案内

2014-06-25-13-42-59


7月になり、いよいよ暑くなってきました。
晴れているときに外を歩くと、空気まで暑いので、無意識に呼吸を浅くしてしまいます。頭がくクラクラとしてきて、あっ、イカンイカンと。

暑さにまだ慣れません。皆さまも、体調を崩さないようお気をつけください。

さて、

今月から、新しくお世話になるお店が増えます。ひとつは、大阪の富田林市寺内町にある「うつわと暮らしの蔵 日和」さんです。

店主の細田さんは、工房へ何度も足を運んでくださり、とても丁寧に色んなことをお聞きになられます。お喋りがとても楽しい方です。

主婦の一面をお持ちなので、ホームページに使われる写真には、お料理が盛られていることが多く、使うイメージが湧きやすいです。とても素敵ですよ。

お近くの方はぜひ。

写真:
細田さんはマーガレット柄がお好きです。


うつわと暮らしの蔵 日和
http://utuwa-hiyori.com/

2014-05-31-12-44-10


続いて、兵庫県三田市にある嫁入り先のご紹介を。

atelier parsimmonさんは、独立した頃からお世話になっているお店です。
灯しびとの集いというクラフトフェアに出店した際に、声を掛けていただきました。最初は、世間話みたいな感じでお話をしてくださったので、てっきりご近所の方が散歩にでもいらしているのかと思いました。

その後ご連絡をいただき、改めて再会をした時にビックリ!!したというわけです。

お店は、シンプルな古道具と丁寧に手で作られた雑貨、フードが置かれています。カフェも併設されていて、昨年夏はフルーツがゴロゴロ入ったかき氷が大変話題になりました。
今年も気合を入れて、準備をされていますよ。

9月にはまた個展をさせていただける予定です。古いスツールに展示するのは味わい深くて、私はとても好きです。

写真:
田植えが始まりました。今年もカエルが来るかなぁ。


atelier parsimmon
http://atelierpersimmon.com



2014-05-31-12-50-20


先週から、春にコツコツ作ってきた器達を、各地に嫁に送り出しております。

そんなわけで、少しずつ嫁入り先のご紹介を。まずは、高知市のうつわ家膳さん。

店主の岡林さんに初めてお会いしたのは、独立して最初の夏にでした。
「あなたの器を扱っていましたよ。」と、前職で作っていた器を覚えていてくださいました。
それから1年後、また同じ場所で再会した時に改めて声をかけていただき、今度は注文をしてくださいました。
1年間、真面目に仕事をしてきたことを評価してくださったんだ思えて、本当に嬉しかったことを覚えています。

今回、お店からの要望でジョナサンとハッパ柄で蕎麦猪口を作りました。

お店にはまだお伺いしたことはありませんが、初夏の高知はきっと素敵です。桂浜から見る太平洋は、陽射しを受けて日に日に青くなっていることでしょうし、牧野植物園という本当に素敵な植物園もあります。

お近くの方は、ぜひ。


写真:
今日のおやつにわらび餅。冷えたわらび餅が食べたい!と思うなんて、夏ですねぇ。
コースターは、京都のアトリエクシュグルのものです。自然の色そのままの麻はとても涼しげ。


うつわ家膳

http://www.utsuwaya-zen.com
web shopもされています。




2014-05-02-12-36-57


初夏のような陽射しで、暑いくらいの日が続いています。

そろそろ日焼けが気になる季節。せっかく涼しげなアームカバーをかったのに、早々になくしてしまいました!(>_<)モノを大切にしていないことを反省中です。

さて、

春の遠征途中に、滋賀県大津市にあるお店、ノースウエストセレクトに納品をしてきました。今なら少しまとまって、見ていただけるかもしれません。
作家ものの器や雑貨、アンティーク、ファッションアイテムまで幅広いセレクトがあるお店です。細部まで魅力的なお店です。

お店はもちろん素敵なんですが、実はお店のある場所が、お店に負けないくらいとても素敵なんです。
琵琶湖がすぐそばで、湖畔に沿って公園の緑が続き、湖面がキラキラと輝いていて、本当に気持ちのいいところです。カヌーが練習をしていたり、競技をしていたり、散歩をしていても飽きません。

こんなところに住みたいなぁーと、訪れる度に思います。

お近くへお越しの際はぜひ、足を運んでみてください。



ノースウエストセレクト
http://www.northwest-select.com




画像1


そういえば、
十二月窯の器を扱ってくださっているお店について、ご案内していませんでした。

現在、常設しているお店は以下です。



セカンドスパイス 京都市河原町丸太町
tel:075-213-4307

まさに器選びのプロ、がされているお店です。
伺う度に、熱心なアドバイスと応援をいただき、私自身もとても勉強に、また励みになるお店です。



アトリエパーシモン 兵庫県三田市
http://atelierpersimmon.com

古道具から作家ものの器まで、様々な生活道具を扱っているお店です。
カフェスペースでは美味しい珈琲も飲めます。
お店の雰囲気がとてもいいんです。



ノースウエストセレクト 滋賀県大津市
http://www.northwest-select.com

琵琶湖湖畔にある、とても素敵なお店です。
品揃えが本当に豊富で、いつ見ても新鮮な喜びがあります。
web shopも充実しています。



ノキロ・アートネット 広島県福山市
http://www.nokiro-art-net.com

福山市にあるギャラリーを拠点としながら、全国でイベント展示をされるアートコーディネーター。
様々な分野の作家ものを扱ってらっしゃいます。
店長さんとのお酒はとっても楽しい。



うつわ家膳 高知市
http://www.utsuwaya-zen.com

私が前職で作っていた器を覚えていてくださって、声をかけてくださった時はびっくりしました。
九谷の器を多く扱っていらっしゃいます。その中には先輩の器も。
web shopもされています。



302号室 大阪市
http://s.ameblo.jp/302gositu/

イラストレーターであるMiQuiさんが、週末だけ開かれている小さなお店です。
友人でもある彼女には、チラシ作りなどいつも力になってもらっています。
お店の半分はなんと、お習字教室。



ギャラリー元浜 岐阜市
http://www.n-flavor.net

ナガラガワフレーバーという複合施設の中にあります。
いつも、興味をそそられる企画展をされています。




写真:
京都市のセカンドスパイスです。周りにも素敵なお店がたくさんあります。





↑このページのトップヘ