カテゴリ: 展示会の様子

FullSizeRender

京都五条坂の陶器まつりが、無事に終了しました。
たくさんの方に足をお運びいただけて、とても嬉しいです。暑い中、本当にありがとうございました。

小さいおうちの花器や新しい絵付けにも良い反応をいただけて、これからの制作の糧になります。益々、頑張りますっ!

さて、私の戦利品はこちら。

陶器まつりのワイルド番長、隣のブースの今村さんの器達。
薪窯で焼かれた自然な器です。 その中でも、写真右側の小皿は、かなりゴツゴツとして肌で見れば見るほど野生的!
FullSizeRender

そして、久しぶりに再会した元同僚の有馬さんのぐい呑。彼は轆轤がとても上手で、綺麗なフォルムの器を作ります。小さなぐい呑もカッコイイ!
ブースもシンプルにして機能的で、よく考えられてました。

IMG_4784

好きなのものを手にしているのはもちろんですが、思い出の詰まった器達でもあります。
そんな出会いを作れるような器を作っていきたいと思います。





image


初日が無事に終わりました。

たくさんの方に手に取っていただき、笑顔を見せていただけて、なんていうか・・・嬉しいです!!なんだか、少し泣けてくるくらいです。
直接お顔を拝見して、お話しできることが、私に取っても喜びが大きいことを改めて実感しています。

美味しいお土産や、暑さを気遣っての差し入れもいただき、本当にありがとうございました。

恩返しは、更に更に良いもを作ること!と肝に命じます。本当にありがとうございました。

とはいえ、まだ初日。
今夜はとっても涼しく、京都らしい風情がある夜になりました。

帰り道、四条大橋からパチリ。
image


明日も、よろしくお願いします。

image


京都五条坂の陶器まつり、開催中です!

今日はお天道様も少し手加減してくれているような・・・時折、陽射しも陰り、暑さも柔らかいです。

平日ですが、器好きのお客様が、朝からたくさんお越しいただいています。

お仕事帰りでも、充分間に合いますよ〜っ!ぜひ!

写真:
郵便局前から西へ歩くと、お店はこんな感じです。

image


ナイショの陶器市、無事に終わりました。

酷暑の中、わざわざ足をお運びくださいまして、ありがとうございました。お話するどころかお礼を言う暇もないくらいで、申し訳ありませんでした。

連れて帰っていただいた器たちは、ちょっぴり劣等生ですが、使うには充分、何の問題もありませんので、末永く食卓でお役に立てますよう願っています。

ナイショの陶器市は、不定期開催です。2〜3年後にまたできたらいいなと思っています。


写真:

京都は暑いでしょう!と激励の意味を込めて、いただいた団扇です。

スヤスヤおネムの白熊さんが可愛らしい。そういえば、なんで白熊のことをポーラベアーって言うのでしょうか?
ポーラ?
ポーラ…
ポー…


image


楓さんでの在店を終えました。

お店へ足をお運びくださった皆様、ありがとうございました。

何度もいらしてくださった方や、遠く兵庫県から駆け付けてくださった方、大阪でお会いしたことのある方が、たまたま香川県へ引越しをされていて、再会したという偶然も。

皆様の人生の大切なお時間をいただき、本当にありがとうございます。

小さな仕事場で仕事をしているだけでは見えないものが、たくさん見えた一日でした。まだまだ精進しなければ!

最後に、楓さんの店主さんやスタッフの皆様のサポートにも深く感謝します。ありがとうございました。

image


帰り道に岡山県の牛窓に寄りました。
日本の地中海という謳い文句・・・うーん、そういう感じに見えなくもない、かな。

↑このページのトップヘ