image


友人から届いたメールで、今日(6月30日)は、夏越しの祓えだと気付きました。

夕方、雨降りの予報も外れそうなので、京都の八坂神社へ。この時期に神社で見かける大きな茅の輪、これまでくぐったことはありませんでした。

image


茅の輪の前には、「くぐり方」の立て札が。ふむふむ、一礼してから、輪をくぐり八の字を描くように左、右、左とくぐるのね。難しい真言はとても覚えられないので、とりあえず見よう見まねで。

これまでの半年間の穢れを祓って、これから半年間の無病息災を祈ります。

帰り道、四条大橋から見た鴨川には、川床の灯りがともり始めていました。

image