2015年11月

image


今日は友人とその甥っ子ちゃんが、今秋に自分で作ったお皿に絵付けをしに来ました。

私は普段の仕事では全く色絵具の使っていませんが、さすがにそれでは小学生には寂しかろうと。
陶芸用の絵具で、普通の絵具と同じように混ぜて色を作ることもできます。

image


どんな絵を描くのか楽しみにしていたら、私が作った色見本のお皿がいいなと思ったらしく、それを真似したようです。
しかも、せっかく色んな色を用意したのに、彼が気に入ったのはどうやら茶色・・・苦笑!

自由だなぁ、もう!

image


郵便局へ向かう途中、通りかかった建物のガラス扉の向こうに、小さな猫がいました。

人懐っこく足に擦り寄り、にゃーにゃー鳴きながらエプロンの中へ入ってきました。

寒いよね。急に寒くなったもんね。

image


秋は野外イベントがたくさんあります。

先週末、伊勢神宮のすぐそばで開催されている五十鈴の森クラフトフェアへ行ってきました。来秋、出店してみようかしら?と思っているので、下見を兼ねて。

森の中にお店が並んでいるような可愛らしい雰囲気で、混雑することが多いフードエリアもさほど混み合うこともなく、のんびり楽しめました。
美味しそうな匂いにつられ、朝から野菜カレーを食べてしまいました。最近のテイクアウトは本当にカワイイ!!(>_<)思わず写真をパシャリ。

お店もよく工夫されていて素敵です。オトモニコーヒーさんは、トラックの荷台を改造した機能的な移動店舗でした。
いただいたラテは、クリーミーな泡がとっても美味しかったです。お近くの方、お勧めです!

image


お店を覗きつつ、十二月窯の器に興味を持ってくれる人が来ていそうかなーと周りを観察したり、お店を出すならこんな感じがいいかなーと想像したりしました。

帰りはおかげ横丁で、旬を迎えつつあるカキとビールを・・・はい、お昼から・・・。すいません!(>_<)

image

image


東京でのお仕事の後、少しお休みをいただきまして、東日本をうろうろ旅しておりました。

まずは東京から宮城県の鳴子温泉へ。東北地方は関西からとても遠く感じるところですので、今まで行く機会がありませんでした。
鳴子温泉でちょうど友人が個展をしているというので、行ってみようと思い立ったのです。

仙台駅より少し北にある古川駅から、山形県新庄駅まで延びる陸羽東線。山合いや渓谷を進む沿線沿いは、ちょうど紅葉が見頃でした。土地柄なのか今年はなのか、黄色い紅葉がとても美しかったです。

image

image


目的地である鳴子温泉はこけしの聖地らしいです。電車から巨大なこけしを発見。

image


宿泊先は湯治宿でした。知ってはいたけれど、実際に泊まったのは初めて。話に聞いていたとおり、部屋では自炊できるよう、お鍋やおたま、食器もあります。

image


image



話の流れで、個展をしている里山カフェのお手伝いをすることになりました。カフェは50畳ほどもある畳の間があり、縁側一面の大きな窓からは庭や雑木林が見え、光のキレイな素敵な古民家でした。

image


image


スタッフの皆さんも初めてお会いしたとは思えないくらい、気さくで楽しい人ばかり。『さとのわ』という里山と町を結ぶ活動をされているグループの皆さんです。
他府県から移り住んできたパワフルな人達と照れ屋で優しい地元の人達が、鳴子を盛り上げようと力を合わせて活動されているそうです。

image



その土地に顔見知りができるというのは、ただ旅行をするだけではなかなか感じることのない深い愛着が湧きます。そんな場所が増えて、嬉しいなぁと。

その後は後輩を頼って、彼女の仕事場がある那須塩原へお邪魔しました。
彼女のご家族も住んでいた家は、ごく普通に暖炉がある生活が営まれていました。大阪生まれ、大阪育ちの私には触れたことのないものばかりで新鮮でした。

image


パン屋さんへ向かう道もこんな感じ。まるで絵本のようです。

image


帰路は、那須塩原から1時間ほど電車に揺られ宇都宮へ。宇都宮餃子を食べて、また電車に2時間乗り、東京に着いた頃にはすっかり暗くなっていました。

駅舎を出ると、ビル、ビル、ビルの壁、キレイに並んだ窓の灯り、それまでの夜とのギャップにしばらく佇んでしまいました。

image


東京はどこも夜景がキレイでしたが、鳴子や那須塩原は星空がとてもキレイでした。部屋から眺めていて、もっとよく見ようと灯りを消した瞬間に流れ星が。思わず声をあげました。
あんな星空を観たのは、凄くすごーく久しぶりのことでした。

image


うつわ大福さんの在店を無事に終えました。

わざわざご来店くださった皆様、ネット販売を通して手に取ってくださった皆様、本当にありがとうございました。
お店では今回は初めてお会いする方が多くて、緊張しました(>_<)が、皆様にとって器を選んだ時間やお話したことが、楽しい思い出になったらいいなと思っています。

開店前からお待ちいただいたお客様、
結婚10周年の記念に手に取ってくださったお客様、
奥様の誕生日のお祝いに、買ってあげられずにはいられなくなった旦那様(笑!)、
お見送りする最後の最後に、「blog読んでます!」とおっしゃってくださったお客様、
お嬢様の結婚準備の為に、選んでくださった親子さん、
お土産にいつもケーキを焼いてきてくださるお馴染みさん、

その他のたくさんの皆様、本当にありがとうございました。私にも楽しい思い出ができました。ご褒美をありがとうございます。

さて、

十二月窯、この後は春までイベントをお休みしまして、お店への納品を中心に制作して参ります。各店への納品につきましては、随時blogでお知らせいたします。

blog二周年お祝い企画もしたいなと思っています。



写真:
ホテルへ戻る前に、そばの隅田川を少し散歩しました。スカイツリーも川をゆく観光船もとってもカラフル。
東京は道路がどこも広くて、道を渡る途中に立ち止まってみたくなります。高い建物と空のコントラストが印象的で、どこも絵になるなぁ。

↑このページのトップヘ